ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

飛鳥幻想

なんとどっこい!PCの不調かファイルの破損か、繰り返しテストしてるうちにレンダリングが不能な状態になってしまいました(ーー;)
それ以前のファイルでなんとか形にはしましたが、ノイズがまだ多い状態ですみません(汗
———————————————-
<フィギュア>
Genesis3 Male
キャラ、テクスチャ、服、髪は自作
 
Eastern Dragon[Eastern Dragon Whiskers by Urdwolfさん ]
モーフ&テクスチャ自作
 
<情景>
TerraDome 3 Iray
彼岸花 by Honeyさん
 
<エフェクト>
Iray Rain
SY Super Splash Pack Iray
Iray EnviroCam
Epic Props: Godrays & Volumetric Light for Iray
 
※無記入は全てDAZ
 
使用ソフトウエア
Daz Studio, Marvelous Designer, Blender, Hexagon 2.5, Blacksmith3D PRO, Photoshop

Aboutaachan

製作環境:Mac Pro Late2013/OS Sierra| DAZ Studio,Blender,ZBrush 4R7,Blacksmith3D,Marvelous Designer他

15 comments

  1. 今年もaachanuさん... aachanさんですよね?
    こちらに雨風が、かかりそうな嵐のイメージですね^^
    ヒーローが手になにかを持っていると思うのですが、
    この出展がわかりません。
    できれば解説をいただけると助かります^^

  2. 竜にこだわりを持つaachanuさんさんらしい作品ですね。
    日本の竜は之と言った感じです。
    私も出典は分かりませんが、神話の中のエピソードかなと思います。
    所でMACやはり不調で終わったみたいでご心配ですね。
    早く新型のmac proが出たら良いですけど・・・

  3. 迫力のグランジ処理で嵐の中の雰囲気を見事に再現されている…と思いきや、PCの不調のせいだったとは!aachanuさんにとっては災難だったのでしょうが、巨大な竜の顔やライティングと組み合わさって、荒々しい感じが意外とハマっているようにも見えますね。この質感でもっと大きなサイズで見たい気もします。

  4. え~~~期待させて申し訳ございませんが。。。。。何のエピソードも出展もございませんっ!(爆)
    しいて言えばモチーフは厩戸皇子、つまり聖徳太子なので、探せば何かしら似たような場面の奇跡譚はでてくるのかもしれませんが(--;)
    こうボンっと竜神様が登場したからにゃ雷鳴を伴うだろう。そしたら激しい豪雨がくるだろう。降りてきたら強風ではじかれるだろう。魔性のものにはやはり彼岸花の毒々しさもある赤が似合うだろう。。。とあくまでイメージの妄想が広がったらこうなったと。。。(汗

    そっか、グランジ処理だと思えばよいのか。ありがとう。
    ちょっとコントラストが甘かったなと反省中。
    ああ、あとそうです。aachanです。WordPressアカウントがあったのでそのまま流用したら名前変わってたねw

  5. おおお・・これがマシンを保冷材で冷やしながら作ったという大作ですね。
    画面のあちこちに保冷材の跡が・・もとい、ご苦労の跡がひしひしと…
    お疲れ様でございました。

  6. Eastern Dragonからコミカルさが消えてすっかり日本の龍になってますね。
    龍神様を使役するこの方はいったい何者。
    レンダリングが途中で落ちたのは残念ですね~。
    もう一回レンダリング出来たらフォトショでこの絵と合成すると更にいい感じになりそう。

  7. そもそも「駿河で野火攻め」にしようと思って美豆良で挫折して「熊襲征伐」に逃げた自分には目にもまぶしい美豆良絵でございますわ!(笑)
    いや準備中のブログ記事読んでたので「やった上代もの来る!」ってお待ちしておりました。
    聖徳太子が観音像を彫って創建された雲冠寺では八大竜王が祀られているし、「日出処の天子」では長雨止めたりしてたし、何だかんだエピソードこじつけられそうです(笑)

  8. 大和神話のワンシーンかのような…格好良い&迫力ある絵ですね。
    ノイズ(?)とはおっしゃっていますが、むしろ敢えてそうしたような魅力が出ています。
    光と影の使い方が格好良いです。

コメントを残す