ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

マジで斬られる5秒前

ネタに行き詰っていたらniseisyaさんが千両箱配布していたので(・ω<)b。
やはり時代劇は悪!
悪がいなけりゃ始まらない!

人物 DAZ michael3
悪代官衣装、後ろの人の刀 hisayan様
書院座敷 Honey様
千両箱 niseisya様
小判 飛び猫様

レンダリングPOSER FireFly

19 comments

  1. カテゴリー「ユーザーギャラリー」で投稿されていましたので、「第12回和風展」に変更しました。和風展への投稿は【和風展】【和風展投稿】からお願いします。

  2. けばけばしい趣味の悪い出で立ちが、悪代官の人柄を物語っていますね。
    襖の後ろの人物は、羽織?を着用しているようなのと刀の下げ緒から中村主水?鬼平が斬るのは盗賊だけなので鬼平ではないですね。
    鯉口を切って切羽が見えてるともっと5秒前の緊迫感が出たかもしれませんね^^

    1. hisayanさんの羽織セットを使用してるので基本鬼平衣装を同心に改造して使いましたが・・・・・・・予想外に闇の力が強く完全に「映ってない」状態になりましたぁ~。

  3. 5秒前まで潜んでいきなり切る!。
    と言うのはどう見ても中村さんですね。
    悪役は主に水戸黄門で見たあの人ではないかと、お名前までは知らなかったですが。
    しかしまあ。この嬉しそうな事、此のまま余り苦しまずに中村さんにあの世送りにされるのかと思うと、結構ご本人は幸せなのかも(^^;?。

    1. 実は名悪役の川合伸旺さんを眺めながら作っておりました。
      振り向いたところでドスッ・・・考えて見れば仕事人は悪役は恐怖を感じる前にあっさり殺されるので他の時代劇より「悪」に優しい仕様なのかも。

  4. う~ん、この貫禄!やはり悪役はこうでなくては!趣味の善し悪しはともかく(笑)、豪華な着物もぴったりお似合いです。早速千両箱をご使用いただき、真仁堂さんの技を堪能できるとは眼福でございます。
    あと、なにげにタイトルが素晴らしい!私は元マンガ描きのせいかタイトルも作品の一部という感覚があり、よい作品なのに無造作なタイトルがつけられているのを見ると「もったいないな」と思うことがあります。その点、このユーモラスなタイトルはまさに「画竜点睛」を加えていると思います。
    …なんだか偉そうに語っていますが、「とにかく最高!」ということですね(笑)。

    1. 見るからに「悪」とわかるのが悪代官の使命!
      だまたま頂いた「千両箱」と数分前に聞いていた「あの曲」
      まさに運命のマッチングでした。・・・・行き当たりばったりとも言いますが。

  5. あ~~キャラの表情作ってるとき、自分もシンクロした顔になるのすっごいわかるwww
    真仁堂さんのあくが強いおやじシリーズ結構好きです。
    昔はオヤジ愛好家もForum周囲に何人かいたはずなのですが、だんだん卒業されて(?)だから非常にうれしいっす!
    表情もですが、毎度細かいマテリアル設定と陰影のムードが秀逸ですね。

    1. 表情を作ってる所を他人に見られたらマジ恥ずっ!です。
      後発のPoser者の自分も既に50過ぎですから~・・・ゴホッ!ゴホッ!
      3Dもバーチャルな時代になるからコレから和風3Dがどんな時代になるか楽しみでもありまする。

  6. この圧倒的存在感!表情もポーズも衣装も小道具もバッチリ和風ですね。
    彼はもうこのまま死ねたら本望だろうと思います。
    タイトルも懐かしい&上手い(^^)b

  7. まさに悪代官そのものといった雰囲気がいいですね。いつもながら表情をつけるのが上手いなと感じました。
    ただ、時代劇では斬った侍が目の前のお金に手をださないのがいつも不思議でした。

  8. 出た、MK5! しかし、なんで悪代官ってみんな悪趣味なんでしょう。スマートで上品な悪役では、視聴者が正義の味方の方に感情移入できないからかな。
    表情がいいですね!

コメントを残す