ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

巴御前ー斜陽ー

以前の投稿作品のリメイクです。前回と同様、木曽義仲と別れた巴御前をイメージして制作しました。前作は心象風景として背景が今ひとつだと感じたことが題材選択の理由なのですが、背景だけでなく巴御前の衣装も葵祭の写真等を参考に変更しました。

Poser pro 11も所持しているのですが、Firflyのレンダリング速度が遅くなった+レンダリングが途中で止まるトラブルが何度が起こったため、Poser pro 2014を使用しています。

クレジット
巴御前:V4+MRL Cathy(RMP) BV_Hair(RMP) V4_Yoroi,YOROI for M3(hisayanさん)
  Electra_dress(RMP) LuckyRed’s Fabrics Pack2(RMP) 平安文様素材CD-ROM(マール社)
馬:Mil_Horse(DAZ) CWRW The Elegant Equine Tex&Pose(RMP) P4馬用和式馬具(HONEYさん) 
背景:SeaVue(C3D)、Spanish_Forest(RMP)
使用ソフト:Poser Pro 2014, Vue10 complete, CLIP Studio Paint EX

About銀狐(Ras)

第2回和風展から参加しているので、3DCG暦は10年以上になります。3Dモデルのやりとりが大変なので、最近はレンダリングした画像を合成・加工した作品が主です。メインレンダラーはPoser、背景はVueや写真を使って製作し、CLIP STUDIO PAINTで合成・加工して作品を制作しています。

16 comments

  1. 巴御前はかくやという凛々しいイメージですね。
    衣装も変更されたとか、華が有るし、刀と薙刀の取り合わせもカッコいいものですね。
    例えVueを使わなくても、心象風景のイメージを描き出されるのは流石だと思います。
    白馬もMil_Horseとは思えない位リアルで美しい・・・。

  2. >sannzisanziへ
    早々にコメント有難うございます。背景はVueで製作しました。ただ、上空の雲は色混ぜ(指先ツールやぼかし)をもちいて、雲の周囲をぼかしてあります。ついでに一度製作した背景画像を3Dソフトで再度処理しました。文字だけでは表現が難しいので、このあたりは時間ができたらBlogにでも記載しようかと考えています。

  3. 第10回の巴御前の鎧はどちらかというと当世具足のようでしたが、今回は彼女の生きた時代に合わせ縅鎧にされたのですね。また乗馬も、栗毛から佐目毛になり より華の女武者というイメージが強化されたと思います。加えて足下手前の枯れ草がムードを高めています。

  4. ヒロイックファンタジーのような透明感と力強さがよいですね~。美しく、強く、賢い巴御前の凛々しさが際立ちますね~。
    巴御前は自分も3Dで一度描いてみたいテーマですね。

    1. 前回、違うなと思う部分があって心にひっかかっていたこともあり、今回リメイクしてみました。敵の首をねじきるほどの怪力の持ち主だったようですが、女性なので繊細な部分もあったのではないかなと想像しています。コメントありがとうございます。

  5. 巴御前といえば強くて凛々しい男勝りなイメージが勝つけれど、この御前さまは義仲の行く末を案じるかのような、やや不安げな表情が女性としての内情を描き出しているようです。
    青みがかった落日が運命を反映してるかのようで、水辺に佇む馬がとても品位を感じられて美しい。

  6. ああ、10回展のときの巴御前と比べて確かに、とても心情が伝わる気がします。
    水辺の葦草のせいか義仲と別れて心もとない、悲しみや不安がより表現されていますね。

  7. 前作でも足元に草を配置したのですが、違うなと感じていました。Pinterestという画像をクリップできるサイトがあるのですが、いろいろな画像を見ているうちにこれだというものに出会えましたので、それを参考にしました。私が見たのは写真なのですが、上手く撮影してあるのに感心しました。コメント有難うございます。

コメントを残す