ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

新形肆道怪撰・秋 鬼道

鬼道は卑弥呼のとは関係ありません。

最近よくおともだちとトーハクに行くのですけど、

和?ワカンネーヨ!な自分も目を奪われ心魅かれること多々ありまして。

様々な鬼の面はるか昔の伎楽面等々にすっかり魅入られてしまいました。

なかでも初めて見た本物の黒の束帯。

とても美しくて、なんとしても絵に使ってみたくなり。

hisayanさんに感謝です。

心に和の風が吹いてきた今日此頃でございます。

今回の和風展は自分にとって、DiscoverJapan(古)かも。

そうだ京都行こう。

Credit:<br />

Kouchiki ,V4SHirabyoushi_Hakama ,Sokutai by hisayan

落ち葉セット by sannzi

ArmorRings by Valandar

V4 Buccaneer BucSash by Ravenhair

VictoriaPirate VPourateBelt

MedusaNecklace by LadyLittlefox Sarsa

GCDJewelry_SorayaCollection by GrayCloudDesign RPublishing

Japanese Maple by stonemason

TerraDome

PoserPro11 SuperFly

5 comments

  1. それに惚れて絵にされた、黒い束帯の光沢感が素晴らしい! マジックショーのような二人のポーズ、操られているような女性の感じにジャストフィットです。

  2. これは和風な吸血鬼!古典的とも思えるポーズも着物姿になるとガラリとイメージが変わりますね。口許に妖しい笑みを浮かべた鬼、そして敷き詰められた紅葉が美しい…。和とも洋とも感じられる雰囲気がJEZZさんらしさ全開ですね。

  3. 秋を表す紅葉色に装束の黒が引き立ちますね。
    和のイメージにhisayanさんの装束は貴重だと改めて思いました。
    之はやはりバンパイヤのイメージですね。
    Jezzさんが和のイメージでバンパイヤを描くとこうなるぞと。
    カッコ良いし綺麗だし妖しいです。

  4. ああ、この妖艶な絡みポーズもJezzさんさんの醍醐味(º﹃º)
    朱と黒は背徳的な絶対的に映える配色。
    恍惚とした女性の表情と異様なまでの肌の白さ、十二単の着崩れ方もなまめかしい。
    古い映画の里見八犬伝とか 魔界転生とかの雰囲気を思い起こす。

コメントを残す