ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

猪口才な!

牛若っぽい人の後はやはり弁慶っぽいの作らないといけないかなぁ~と。

歴史学上では伝説上の人物ですが歴史物語好きにはそんなの関係なし!( >ω<)ナ シッ!!

 

着物、履物等 hisayan様

薙刀 Tentman様

人物 M3 DAZ3D

太鼓橋3Dtyaya様

スカイドーム Flink氏

5 comments

  1. いやいや、弁慶っぽいと言うより弁慶そのもではないですか!!。
    普通の武士ならこの形相を見ただけで固まって刀を叩き落されてしまいそうです。
    これは薙刀を刀で受けるのは無理っぽいですね、牛若みたいにひらりと受け流すしかないでしょう。
    今回も星空の背景が綺麗で異世界のファンタジーの様でもあります。

  2. 中の人が照英さんか江口さんに見えてしょうがないおとしごろ
    「イヤアァァァァァァ---!!」「チェストオォォォォゥッ!!」という大音量の声が響いてくるようです。
    もちろん男臭さと力強さと表情の付け方はさすが真仁堂さんなんですが、
    今回の作品を振り返ってみて、全体的に「空」を広くとって大胆に攻めてますよね(^^)

  3. 橋の上で仁王立ち、この迫力の表情…うん、これぞ真仁堂さん、流石です。見上げるようなアングル(牛若視点?)も弁慶の大きさを感じさせる要素になってますね。
    それにしても先の牛若とこの弁慶がどちらもM3とは…真仁堂さんの変幻自在な造形にはいつもながら感服します。

コメントを残す