ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

トンネルを抜けると

32歳、ソコソコ程度のエンジニア。
リストラで会社を首になった。
嫁に伝えたら緑の紙とともに出て行った。
残された相棒(バイク)と北海道に行くはずだったが、

トンネルを抜けるとそこは砂漠の国だった。

ー異世界ツーリング(おにぎり作)よりー

Initfinite Sands – Desert Environment (The Philosopher / DAZ3D)
Z Sport Motorbike and Poses for Genesis 3 and 8 (Zeddicuss /DAZ3D)
Lee 7 (DAZ3D)
FW Jun HD for Genesis 3 Male (Fred Winkler Art / DAZ3D)
Biker Bandit for Genesis 3 Male(s) (Anna Benjamin, Nikisatez /DSZ3D)
The Business Hair for Genesis 3 Male and Female ( RedzStudio / Renderosity)
Mountain Tunnel (ShareCG)
Roads from 22 Parker Road (petipet / DAZ3D)

10 comments

  1. なんとT2さんが異世界ものとは、ちょっと意外と言うか面白いですね(#^.^#)。
    異世界ツーリングは読んだ事はないですが、この一枚で世界観が伝わります。
    過酷な世界でもとても自由を満喫している冒険者なんでしょうね。
    また異世界の砂漠の風景、この世成らざる美しさだし綺麗であります。

  2. お!、ここにもライダーが一人
    ふぅー・・・この男性、誰かに似ておるのぉ・・・汗

  3. これは、あの世へ通じている世界じゃないですよね?
    自由で楽しいことに満ちた異世界の始まり部分ですよね?
    砂以外、何もないように見えるけれども、美しい世界ですね。

  4. レンズフレアがカッコいいです
    遠景のカスレ具合とか
    こう云う映像 好きです

  5. お、読んだことない本ですな。
    日本の異世界ものというと江戸川乱歩や栗本薫や澁澤龍彦などを思い浮かべてしまうw
    遠くに霞む山の形が似てる山探そうとすると難しいのだが、どことなく日本昔話っぽい。
    急にこんなとこでたらビビりそうだけど、アップでみるとなんだかやたら楽しそうに見えます。

  6. トンネルを抜けるたびに異世界に行ってしまうライダー。
    シリーズ化したら面白いかも知れませんね~。

  7. すごい光景ですね!私だとびびって思わずUターンしてしまいそうですが…キャプションのような失うものもない状況だと「行くとこまで行ったれ!」となるのかも。
    一面砂の世界が不思議に美しいですが…実は鳥取県だった…というオチではないですよね、やっぱり。

  8. 私もniseisyaと同じように鳥取砂丘を思い浮かべてしまいました。
    一目見たときT2さんの絵とはわかりませんでした。
    どうにでもなれ!の心境ですかね。

  9. ヘ、ヘルメットぐらいかぶりましょう! てか、ロードバイクで砂丘は無理ぽ…せめてアフリカツインぐらいで…
    しかし、砂嵐とともにモンスターでも現れそうな雰囲気ですねー。

  10. とっても綺麗で、そのまま吸い込まれそうな世界ですね。人物は小さいけど、アップで見るとリアルです。

Comments are closed.