ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

夏の終わり

どこが和風か、と言われると言葉に詰まりますが、軽トラが和風です!

実景に近いです。今を去ることウン十年、東北の片隅の町のスーパーの駐車場で、荷台いっぱいにひまわりを載せた軽トラを見かけました。そのときの印象があまりにも強かったので、いつか画像にしたかったのです。

軽トラ 下校さん ヒマワリ PlantFactory付属

レンダリング Vue

10 comments

  1. いやいや十分日本っぽい情景ですよ。どこか懐かしい日本の原風景。
    軽トラの錆っぷりもリアルで良い感じ。
    一雨きそうな空模様と鮮やかなひまわりの対照が良いですね。
    そもそもPlantFactoryってなんだ?と思いぐぐっちゃいました。
    最近vueも使ってなかったのでE-on系疎くなってました。

  2. 一目で日本の風景だと感じました、それ以外に感じようがありましょうか!!。
    ヒマワリはぱっと見、人が此方を見ているように感じる事が有るので、きっとスーパーで見かけた風景もインパクトが大きかったのではと想像します。
    実景に近いという事は、きっと地形も数値地図か何かでリアル地形を立体化されているのでしょうね。
    PlantFactoryに付属している植物、良いのが有るのですね。

  3. 軽トラと松の木のおかげで日本以外の風景には見えません!もしかしたら私のPCのモニターのせいかもしれませんが、少しくすんだような色合いも、昔の写真を見ているような懐かしさを感じます。
    それにしても実際にあった光景とは、何故とかひまわりがどうなったのだろうとか、いろいろ気になりますね…。

  4. 軽トラは日本の田舎の必須アイテムっす。
    ぎっしり詰まれたひまわりは、そもそもが生命力をみなぎらせる植物だけにインパクトがありますね。
    傾きかけた夕日を思わせるほの暗い色調も実に良き‥‥。

コメントを残す