ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

Kyōsai Respect

私の大好きな河鍋暁斎は、反骨精神に溢れた幕末の絵師
同じく非常に好きな画風の歌川国芳の門下。

骸骨や妖怪なども良い絵があるんだけど、やはり暁斎といえばカエルの戯画。
これがやりたいためにKen Gillilandさんのカエルモデルシリーズ大人買いしましたw

特定の絵の再現ではなく、気になった一部や雰囲気で。

Filter Forgeでいくつかのフィルターを掛け合わせて絵画風に仕上げました。

———————————————-

= Credit (敬称略ですみません)=

Nature’s Wonders Frogs
Nature’s Wonders Frogs of the World Vol. 1
Nature’s Wonders Frogs of the World Vol. 3
(以上 Ken Gilliland)

HiveWire House Cat (HiveWire 3D,CG Cubed,Chris Creek,CWRW)

CWRW Calicos for the HW House Cat (CWRW)

Look At My Hair (Alessandro_AM, Kendall Sears)

イチョウの葉,枯れ葉、桜の花びら(sannzi)
大八車、南天(Honey)

ガマの穂は自作

= 使用ソフトウエア =

Daz Studio 3Dlight Render

Blender

PhotoshopとFilter Forge

Aboutaachan

製作環境:Mac Pro 2019モデルOS , DAZ Studio,Blender,ZBrush,Marvelous Designer 最近はDaz StudioをメインにGenesis系フィギュアをいじってます。

8 comments

  1. 河鍋暁斎のカエルの絵、見てみましたが本当にこんな感じなんですね。
    愉快なポーズから表情から、また浮世絵特有の画質まで良く再現されてるなと思います、お見事としか。
    この絵を見て、自分もCGレンダリングやモデリングだけでなくレタッチも研究しなければなと思いました。

  2. 恥ずかしながら河鍋暁斎を知らなかったので調べてきましたが、ガマの穂の槍を持った蛙が見事なレタッチと相俟ってまるで元の浮世絵から抜け出してきたみたいです。「紙に描かれた絵」という演出もマッチしていていいですね。

  3. おぉ~凄く魅力的な絵ですね。一番手前のカエルが活き活きしていて愛らしいです。
    和紙風のフィルターが凄く良い味出してますね。鳥獣戯画などを彷彿とさせる和風テイストでとても素敵です。3DCGを使いこなしている人ならではのものだなぁと思いました。

  4. 河鍋暁斎をググりました。
    面白い絵がたくさんあり、自粛中の私の頭が少し働くようになりました。
    私はPoserだけで浮世絵風にしようとして失敗しましたが、和紙風フィルターというのがあるんですね。
    試してみたくなりました。

コメントを残す