ここをクリックするとオリジナルサイズで別ウィンドウに表示します

桜 舞い散る

亡くなった人に書いた手紙を投函できる緑のポストを題材に、下記の音楽からイメージを膨らませて制作してみました。

届きますように/KOKIO 桜流し/宇多田ヒカル SAKURA/いきものがかり、タイトルはいきものがかりのSAKURAの一節から頂きました。

複数の写真をキャンバスに貼り込み組み合わせて一枚の作品を作成するフォトバッシュという手法で作成しています。ベースは、数年前京都の哲学の道で桜の咲いている時期に撮影した写真です。

【クレジット】

敬称は省略させて頂きました。CSAはCLIP STUDIO ASSETS(CLIP STUDIOの素材サイト)の略です。

郵便ポスト(DYUKI:CSA)
住宅写真素材(CSA)
桜の木(sozaiya.com)

哲学の道、その他の写真素材は自分で撮影

桜吹雪3Hi(sannzi)
さくら浪漫:桜吹雪ブラシ(ぱーらめんと:CSA)

人物:
Aiko 4 Base V4 Teen Ashley Mega Pack SapphireFoxHair (DAZ) 
Ruka for A4(VOLT) The Metropolitan Collection – Milan V4 (RMP)
SummerStyle for V4/A4/G4/Elite(aoaio:DAZ)

使用したソフト:CLIP STUDIO PAINT、Poser2014

About銀狐(Ras)

第2回和風展から参加しているので、3DCG暦は10年以上になります。3Dモデルのやりとりが大変なので、最近はレンダリングした画像を合成・加工した作品が主です。メインレンダラーはPoser、背景はVueや写真を使って製作し、CLIP STUDIO PAINTで合成・加工して作品を制作しています。

9 comments

  1. 銀閣寺道の疎水べりの桜道ですね。
    ここには毎年のように花見に行っていますが、今年は車の中から見ただけです。
    桜の花や花筏の美しさがよく表現されていて素晴らしいです。
    来年から、また花見が楽しめるようになるといいな~と思います。

  2. 哲学の道かぁ。昔住んでた亀有付近の水路の桜並木にも似てる!
    水鏡に映った桜も美しく、幻想的な色合いがこの付近を違う次元へといざなっているようです。
    よく見ると奥の橋に人がいるのですね。
    ポストに投函しに来た人なのか、それともあちらの世界の住人なのか、、想像が膨らみます。

  3. 緑のポストと言うのが有るのですね。
    散った桜の花が流れる川面を見ていると異界へ誘われるような気持に成る、そんな感じなのかなと思います。
    フォトバッシュは聞いた事があります、難しそうですね見事に独自な世界観を表現されてますね。

  4. フォトバッシュ、ググってみました。
    すごい難しそうですね。
    でもいろいろな効果を楽しめそうでやってみたいと思います。
    桜の花が流れる川面が綺麗に表現されているなぁと思いました。

  5. 1枚の絵に音楽というか物語が収まっているような印象深い1枚ですね。写真のような、精密なイラストのような、3DCGでもあるような、不思議な美しさです。とても綺麗です。

  6. フォトバッシュというのは初めて知りました。
    ご自身で撮影された写真を元に作成されたとのことですが、素材が渾然一体となって現実にはない風景を作っているというのが面白いです。色合いも幻想的で、どこか現実ではないような不思議な情感がありますね。
    それにしても世の中には色々な表現手法があるものですね。他の方の作品に触れて新しい刺激を受けるのも和風展の良いところだなあと思います。

  7. フォトバッシュ…そんな手法があるんですね。
    いわゆるコラージュの中でも画面構成を重視しているような。
    光の強い遠景に、もう手の届かない相手への強い気持ちが表現されているように思います。こうした強いテーマがこめられているからこそ、一枚の絵としての存在感がいや増すんですね。

コメントを残す