水月観音

和風展開催おめでとうございます! 水月観音は三十三の観音の姿のひとつ辟支仏身(縁覚、独覚)。補陀落山の水辺、岩上に座し水面の月を眺めている観音の姿を顕現している。空と水に映る月は「仏とその化身」「仏から信徒への加護」とい… Read More